「ヒロシのこと」


トップページの4人の右端が「ヒロシ」だ。
本名は「和田浩」で言いたくなかったのは分かる
18年前に亡くなってしまった。
真に今生きてて欲しい一人である。
ベーシストでボーカリスト
マイケル・マクドナルド級の声を日本人
持っているのは彼以外聞いた事は無い。
ベースはよく黒人がトラに誘いに来てた位の奴だ。

若い頃はヤンチャしてたらしく、
一緒にバンドやってた時も
ある日、右手にデカイ包帯をしてるので
「どうした?」と聞くと黙って包帯を見せた。
そこには小さく「青春」・・・と書いてあった。
なんでも行き着けの屋台でヤ○ザが親父に
いいがかり
をつけていたので
ボコボコにしたら、そいつのが汚くて
化膿したらしい。

「土師よう、ちょっと金貸してくんない?」というので
聞いたらある店で女の子にしつこい奴
ボコボコにしたついでに
色んな物を壊してしまったらしい・・・・
そんなだ・・・・
   
根っからの江戸っ子できっぷもいいが
金にもだらしがなかったらしい・・・

ヒロシには何と5人の妹がいたが、妹たちも
ツワモノぞろいで一番身体のデカい妹
ヒロシと取っ組み合いの喧嘩をしてたそうな。
妹は「ちゃんと働け!家の金持ってくな!」という
理由で奴にかかってったらしい。
男だってビビるのに・・・・・・

よく妹たちは自分たちの事を
「和田浩とひまなシスターズ」とか言ってたらしい。
今は「和田浩と肥満シスターズ」だそうだ。
 うまいっ!!  
津久井克行・和田浩・渡部禎士 ダウンタウン・ブギウギバンドの和田静男さん
ヒロシに惚れ込み、自分のバンド「045」でも
使っていた。追悼ライブでもゴキゲンなギターを
聞かせてくれた。

当然の様にヒロシモテモテで死後
「あたしがヒロシのホントの彼女だった!」
と言い張る女が数人・・・・・

豪快な風貌と裏腹に本当は繊細で細かい
ところを家族には見せていたようだ。
ガンで亡くなったのだが、入院中誰がいつ何を
持ってきてくれたかを細かい文字でびっしり
手帳に書き込んであった。

強くて、優しく、そして根っからの音楽好きで
あった。
息を引き取る時、「歌いてぇ〜!!」
一言叫んだらしい。

おまえの分まで歌うからな、兄弟!
見ててくれな!上から・・・・
   
最近ヒロシの古い友人「佐々木」さんから
89年ごろの温泉旅行の写真をお借りして
スキャンしてみた。
亡くなる2.3年前という事になる。
みんな若い、若い!!
ギターのケイちゃん「楽や」の哲ちゃん、
レイニー加藤さんの若き日の姿も見える。
クリックすると大きくなります。
他にもヒロシの写真お持ちの方いらしたら
連絡ください。m(__)m
<<TOPに戻る     >>NEXT(和田浩メモリアル)