『ミュージシャンずパート13』


阿部リサ (あべ りさ)

美人さんである。
動いているとゼタ・ジョーンズ
似ていない事もない・・・

黙っていると山口沙也加だっけ?
似ている様な・・・

しかし中身は男、いやオヤジである。(汗)

貫禄たっぷりだが実はまだ若い・・・

クイーンの歌はソラで歌えるらしい。

お酒が好きらしい。(酔わないと歌えない?)

映画が一番好きらしい・・ジョニー・デップ命?

ボーカリストである。Jazzとボサが好きである。
怒ると怖い・・らしい・・
   
阿部ゆき子 (あべ ゆきこ)

「阿部」が奇しくも続いてしまった。

こちらはまだホントに若い。23だったかな?
福留さんのお店でバイトしてる頃から
知っている。
大分の娘である。トメさんの店は九州人
多いらしい・・・

ルックスとバディに目がいきがちだが
唄は物凄く上手い!

今年のビクター・エンターテイメント
オーディションに準優勝してしまったので(?)
来年あたりデビューであろう。

お酒が大好きで強いらしい・・・

ユッコに期待します。早く売れて
おいちゃん逹の面倒見てね!!
   
伊藤マサシ (いとう まさし)

美人二人
のすぐ下でマーシーもさぞ
嬉しいべ?
(下から覗いたりして・・・)

ブルース・ハーモニカ
を吹きつつ歌う。
変態チックな彼のオリジナルが素敵だ。
曰く
「あのコのパンティ」「ヘビの生殺し」
などなど。ある意味天才である。
♪こんなにちっちゃなあのコのパンティ〜♪
♪そういつをオレがきちんと〜畳む〜♪

みたいな曲である。
上手いのか下手なのかよく分からない唄が
切ない(?)ハーモニカと相まって
いつのまにか
「マーシー・ワールド」へ・・・
ヨシコ逹に事前こういう奴が来るよと
話しておいたら会った途端
「ホントだー!」
いう眼でマーシーを見た・・・・

マーシー・・・おまわりさんの前であまり
オドオドしちゃ駄目よ・・・・
よく・・
職質されるらしい・・・・・・(>_<)
 <<PREV   >>NEXT         わし な〜んもしとらんもんねー