『ミュージシャンずパート9』


中馬啓子 (ちゅうまけいこ)

またまた「ケイコ」である。
ベースの中川三男が連れてきた。
7〜8年前だろうか?
当時はOLをやりながら
唄の勉強をしてると
言っていた。
その日早くも朝まで飲んでしまった
ノリの いいねぇちゃんでもある。

今やジャズ歌手として売れっ子で
(ご覧のとおり 美人だし・・・)

阿川泰子・石井明子(彼女もスローボートに
『トラ』に来た事がある巨乳ジャズ歌手!)
なんかと 同じ事務所で
頑張っているらしい。

酔うとかなり色っぽいぞ!・・・と

   
ショーミ  (しょーみ)

六本木で「壷TRAP」という大繁盛
カラオケ店を経営している。

やはり六本木の老舗ライブハウス「べー」
卒業生で非常に人気のあるヒトだ。

物真似番組に「西城秀樹」(!)で
出た事もある。
太くハスキーな声とダイナミック
パフォーマンスは体育会系「宝塚」とでも
形容できるかも?

男っぽく見せているが中身がこんなに
「オンナ」な 女性も珍しい。
外見おんなで売ってて中身オヤジという女性が
多い中 彼女の存在は貴重である。

いつも暖かく迎えてくれる、
ホントいい奴である・・・

   
品川圭祐 (しながわけいすけ)

六本木「バウハウス」「ラビアン・ローズ」
の 名物ギタリスト。
通称「けいちゃん」である。
前述のワタリさんと双璧をなす
ロック・ギタリスト である。
お互いに尊敬し合ってもいる。

派手なパフォーマンスと唄で外人さん
ファンが多い。 ご覧の通りである。
意外なことにカントリー出身で
トップ・ページの 私の横
「トウミネ」さん(ドラム)と
大学時代カントリー・バンドを
やっていたらしい。
せ、狭い〜!!
を悪くして治療中だが
また元気に復活してくれるだろう。


<<PREV     >>NEXT   せまい。せまい。せまい。