『お懐かしや写真館パート25』


20才の頃 ヒューストンにて

アメリカで暮らし始めて一番
肥えてた
頃。
顔がまんまるに近い・・・・
パーマ伸びてアフだし・・・
隣は加古勉さん
芸大のラッパを出たのに
それを捨て奏法を学びに来てた。
お兄さんは有名なピアニスト加古隆さん
そっくりである。
ワタシより5才上だからこの時25才か。
何かと兄貴の様に面倒をみて
くれたのだ。今でも
「かずちゃん」

「つとむちゃん」呼び合うのさ!!
   
一番最近のHASH!アポロ仕様

左からワタシ・江原英明
加藤圭子・リッキー坪井
悪いヒト二人に挟まれる良いヒト
二人って感じだな。
クリスマス・イベント用に撮って
みたのだが、デジカメ&オート撮影
でもこれ位には出来てしまうで
写真屋もあがったりだなぁと思う。
12月22日(水)メトロポリタン
25Fスカイラウンジ「アポロ」

皆さん来て下さい!!
我々&ドラムス菊地丈夫
ゲストは元Class「津久井克行」
でお送りしま〜す。
   
横須賀アンジェロ最後のバンド演奏
なってしまった2004年3月の
横須賀神輿会パーティの時の模様。

ボーカルは「広瀬翔子」姐さん。
ご指名という事で何ヶ月も前に
決まっていた。
この日パーティのオープニング
翔子の「君が代」アカペラ斉唱!
非常に緊張していたなぁ。なんせ
君が代をアカペラで大勢のヒトの
前で歌うなんざ、サッカーの国際
試合かNBAの時くらいしょ?

よう頑張った!翔子!感動した!?
   
2003年12月 四谷メビウスの楽屋

左から峠恵子・ワタシ・江原英明

峠さんがお茶目である。
ファンのヒトに見せられるのかは・・・
判らない・・・・
彼女は最近、イラクの自衛隊
激励するというのを録音したらしい。

なんと「つ○く」作曲だそうだ。
どんな唄なんだろう?
25日に会うから聴いてみようっと。
イラクで流れるのかなぁ?

先日武道館の自衛隊の集まり(?)
披露したらしい。
やっぱり日の丸の前で上記の翔子
やうに歌ったのだろうか?・・・
なんだかんだとスゴイ人である。
恐るべし峠恵子・・・・?
<<PREV     >>NEXT   なんか似てない??