『お懐かしや写真館パート27』


ひえぇ〜〜!!若い・・・・
先日若い頃バイトしてた店の元店長さんから
昔の写真たちが送られてきた。

私のがその「片山」さん
早稲田のラガーマンだったヒトだ。
厚生年金会館の向かいにある「ガストロ」
という店の店長をやっていた。

今は故郷・新潟で店を何軒か経営してる
らしい。さすが片山さん!という感じだ。
ガストロは新潟県人・ラガーマン
溜まり場みたいなお店だった。
そこで私は当たり目を焼いたり
板わさを作ったりしながら
ピアノを弾いていたのだ・・・
   
これはみんな相当酔ってるなぁ。

私は上 右から2番目。
前列に中京テレビミクニさん
今や通販本の制作で有名な
アゼガミくんの顔も見える。
みんな「新潟県人」である・・・新潟の奴は
酒の飲み方がハンパじゃない。(>_<)

私が23くらいか?みんな大学生
社会に出たばかりの若者だった頃。

私がこの店にバイトで入った時は
ピアノだけで
まだ歌ってはいなかったのだ・・・
   
ガストロ」のトレーナーを着る片山さん
私・青学生のQPである。
QPとはもちろんあだ名で子供の頃から
赤ちゃんのようなお肌!?ちょっと
クルクル髪の毛をしてた事から
つけられたらしい・・・
この三人は良く飲んだ、飲んだ!
片山さんのオゴリで○ャバレーはしごツアー
(!?)
なんてのもあったなぁ。
私は23くらいだったが、今とあまり顔が
変わっていないような気がする。
(あくまでも気ね)
ただ肌が違うべ!決定的に!
まぁ生意気そうなガキの顔だよ。
しかし・・・・
   
レスラーの様なガタイの片山さんに
ヘッドロックされているのが私。
ホントに痛いのか笑おうとしても出来ないって
感じの図である・・・

女の子たちが何気に「聖子ちゃん」
髪型チックなのが時代であるなぁ・・・

後ろの男性陣の名前が思い出せない。
年だなぁ・・・・
誰か見てたら教えてくれい!!
(女の子たちは全員判るのに・・・)

あれっ!年のせいじゃないじゃないか!!

<<PREV    >>NEXT    女のコの名前は
忘れないヨ・・・