『お懐かしや写真館パート3』


20才の頃、ロス空港にて。

私の叔父さん夫婦とひときわデカイのが
ヘビー級ボクサー「コング斎藤」くん。
(身長188cm!)私が買い集めた
レコードを持ってくれている。
叔父さんは元チャンプ
彼を育てているところだった。
「コング斎藤」くんはリトル・トーキョー
暴れていたらしいが
ある日、叔父さんにノック・アウトされて
(喧嘩をして)
ボクサーを目指す事になったらしい・・・
ホントは気の弱い位、優しい奴だ。

この頃には体重はアメリカに来た当初から
に戻った。

   
やはり6〜7年前、六本木にあった
ライブハウス「スローボート」にて。

手前のギターは髪のある頃
「廻大輔」 奥のベースは「中川三男」
ボーカルは歌手を目指していた
「ちか」ちゃん。
子供ができて故郷に帰った。
本人はもっと頑張りたかったらしいが
すごく幸せそうらしいので
それもいいじゃないかと思う。
手が掛からなくなって(子供の)
頑張ったって 遅くないさ。
若いんだし・・・
(オジサン逹はさ時間が無いからさ・・・)

   
HASH!の「リッキー坪井」
ダック・テールズ時代の写真。

精悍な面構えである。
イヤなに、今が違うって訳じゃ・・・・

ヤンチャな彼の若い姿が目に浮かぶようである。
モテモテだったそうな。
イヤなに、今はもてないって意味じゃ・・・

父上は有名なジャズ・ギタリストで
「中村八大」さんの クァルテットに居た。
坂本九さんの一連のヒット曲の ギター
リッキーの父上が弾いている・・・

イヤなに、比べて息子は・・って意味じゃ・・
<<PREV       >>NEXT    オイラも負けてない・・・・