『お懐かしや写真館パート4』


新宿のピアノ・パブ「ガストロ」で。

「姫」を辞めた後バイトしてた店である。

前掛けをしてるのは、「あたりめ」「板わさ」
なども作って(?)いたのだ!
リクエストが入ると前掛け姿のまま
ピアノに向かっていた。
朝5時くらいまでやって寝ないで
に 行ったり、バンドのリハに行ったり、
○○○したり 出来た
誰にでもひと時ある
「スーパーマン」時代の私である・・・

左より私・かおりみのるけんじ

   
「坂口博章」の痩せてた頃・・・・

天然アフロである・・・
新宿の怪しげな(ホントにヤバイ!)店で
坂口は淡々と歌っていた。
怖いものなど無いのだろう。

店に迷彩服を着た屈強な団体が
「ツブシ」
来たことがあったらしい。
坂口はめげずに 歌い続けた。
○○○団体はジッと聴いていた
そのうち隊長らしき奴が
「俺は昔ミュージシャン
   なりたかったんだ・・・」と言って
出ていってくれたそうだ・・・

   
そんな坂口のほんの数年前
変わり果てた(?)写真。

渋谷の「ロック・ウエスト」である。
ここのステージは安普請で(失礼!)
坂口が踊る(動く?)と 揺れる・・・・
そのうち床が抜けるんじゃないかと
思ったよ。(汗)

まぁ、「デブ・キャラ」が似合うから いいか。
それ専門(?)の女性もいるしね!

・・・加藤圭子!?・・・

 (影虎さん提供m(__)m)

<<PREV      >>NEXT   好きで太ってんじゃないよ・・