『お懐かしや写真館パート46』


2006年 3月

元メロディの福留淳一さんの6曲入り
完全オリジナル・アルバム完成!
不肖わたくしめがアレンジ・キーボード
をやっております。
どれどれHashiはどんなアレンジするんかい?
と興味のある方は買ってね!!
通販受付はWING@STOREまで
http://www.wingsongs.com/store/index_main.html

昔アルバムに入れた曲は「淋しくありませんか」
だけで、それもNewアレンジです。
ホントにいい曲が詰まっています。
ALWAYS/三丁目の・・・っていう映画に
挿れたらいいんでないかい?って曲も。
参加ミュージシャンは丸山ももたろう
渡部禎士矢田佳延高木秀直
撮影は今ちゃんです。(^o^)/

   
2006年 2月か?

六本木ViperClub(おお!
もう懐かしい・・・)
のお客さんTさんと。

Tさん、日に
焼けすぎ・・・・

歌舞伎俳優のようである・・・

ケン○スの
生みの親なのである・・・

歌うと止まらないのである・・・

後ろの岩間くんの顔が
物語っているのである・・・

     
上の続き・・・

奥さん、超美人である・・・

仲がいいのだ・・・・

Tさんは
ギャンブル運がスゴイのだ!

俺たちも
巻き上げられた(!)のである・・・

なにも貧乏人から・・・なのである

こうして金を持っているヒトの所へ
金は戻って(?)いくのであった・・・

   
2006年 3月池袋メトロポリタン・ホテル

最近デジカメをゲットしたリッキーのカメラで。
素晴らしい!綺麗だ!
って写真ね。被写体はちょっと・・・・

私が必死で歌い、圭子が一生懸命
パーカッションを叩いている・・・その横で
リッキーは各務くんと話をしているのか?
イヤ!きっと違う!
あの女、フィリピーナですかね?
いいや、違うんじゃない?
などといった会話がなされている筈が無い!
・・・・・・・・・
   
メトロポリタン・ホテルの倉庫

バンドの控え室は普通だと空いている
会議室などを用意してくれるのだが
全く空きがないと我々は「倉庫」
閉じ篭もる(?)
だってステージのすぐ横にあるから・・・
同じ階に控え室がないと2階とか地階
部屋を用意してくれるのだが
面倒くさいのだ。往復の時間も食うし・・・

ただ寒い、寒い・・・・
私なぞ凍死寸前の表情である(ウソ)

圭子は「なに見てんだよ〜!」である
さて各務くんは・・・・
<<PREV      >NEXT  
 

 このキャラって誰?