『お懐かしや写真館パート48』


2007年 1月豊洲「HBグリル」

「スクラッチ」のリード・ボーカルなどで
活躍中の「美鈴」ちゃんと初めての
デュオ仕事だったのである。
広いアメリカンなレストランの中央に
ちゃんと小さなステージがあった。

美鈴ちゃんの追っかけ(?)の素敵な
ご夫婦が撮ってくださった写真である。
普段オールディーズ系ばかり歌ってるとは
思えないほど、しっとりした雰囲気も
出せるのにビックリ!(笑)

ハモリも合う感じだぞと。

   
2007年 1月 上の続き・・・

何で俺は集中してるとこの様な
怒ったような顔になってしまうのか?(笑)

あ、もともと苦虫潰したような顔だった・・・

美鈴ちゃんは昔、メジャーから美人シンガー
としてデビューしている。
多分
「しっとりお嬢さん」系なんじゃないか?

なんかホンワカしてて、謝ってばかりの
守ってあげたくなる(?)印象。

俺と真逆のヒトなのだ・・・(笑)
     
2007年 3月三軒茶屋「DesertMoon」

25年来の友人・坂口博章のライブである。
サックスは2回目の顔合わせの
「藤田明夫」さん。

俺がベース・ラインを含んだピアノを弾き、
藤田さんが絶妙のアドリブやリフを。
坂口には
勝手に歌ってて貰う。(笑)

しかしこの男に付けられるのは・・・
この・・・わたしHashiしかいないのでは?(笑)
勝手に演れ!といえばホントに勝手だし・・・

まぁそこが彼のいいところ。(笑)
   
2007年 3月  上の続き

この日のライブには大塚BigMama
Yoshikoも駆け付けてくれた。
早速引っ張り出し1,2曲歌って貰った。

さてこの写真実は味わい深いのだ・・・
彼女の亡き兄・ヒロシ20何年前の
ライブ・ヴィデオにこのサックス奏者
藤田さんも出演しているのだった!!
これはヒロシのオリジナル「わかっているよ」
を演っているところで
藤田さん、この時は全く気づいていなかった。
20何年ぶりにその妹の伴奏を
同じ曲でするとは・・・・・・
があるんだねぇ・・・・・
   
<<PREV      >>NEXT  
 

 変なオヂサンばっか