『お懐かしや写真館パート5』


27才くらいか、銀座「姫」にて。
20年前で座って8万(!)という文字どうり
日本で最高級のクラブだった。
政治家・スポーツ選手・芸能人・ヤ○ザ・
成金の方々が混在していた。
当時の先輩のギター(故人)が
カズ、姫で 新しいバンド募集すんだってよ、
洒落で受けてみようぜ!」
行ったら周りは「歌謡曲・演歌」のヒト逹だらけ。
俺達がやっていたのは ラテン・スティービー
柳ジョージ等。
ところが「山口洋子」ママが柳さんとマブだち
変名で(マノン・レスコー)でも提供していた。

たまたま知らずに その曲を歌ってしまった(!?)
   
そんな訳で受かってしまい、取り合えず
お世話になる事になった。
私の隣がギター・ボーカル
「信ちゃん」
後に41才の若さで亡くなった。
ラテンが専門のヒトだがソウル系もいける、
恐ろしく唄の上手い男だった・・・
優男に見えるが空手やってて
3人相手に喧嘩する様なヒトだ。

なんでこういうヒト逹(ヒロシも)が
早く逝ってしまうのだろう?
よく分からん・・・・
二人でよく飲んだし、遊びにも行った
              いい先輩だった・・・
   
30才くらい 何かのパーティ
バンドを頼まれた 時かと。
若いカワイイ兄ちゃんは
「ジュディマリ」に いたドラム「公太」
大学出たくらいか?
性格が良く勉強熱心な
今のヒトの言葉でいうと「ナイス・ガイ」だ。
左端に顔半分写ってるのは
「CLASS」津久井くんである。
今より老けている。
マッチョ「タフ・ガイ」なイメージだ。
最近の公太はすっかり貫禄がつき、
津久井くんは若返った

はて、私は?・・・
<<PREV      >>NEXT        釣れますかな?