『お懐かしや写真館パート55』


1988.4.2  中野サンプラザ

左からあっぺさん、坂口、禎士、石坂
藤本、ひろし、ちゃん。

俺の結婚式で歌ってくれた方々である。
凄いメンツだ!全員唄が上手いって・・・

ドラムのあっぺさんは六本木で「
というをやっている。
禎士も坂口もずっと付き合いがある。
池ちゃんはSalaという共通の店に
出ている。
藤本石坂になかなか会えないなぁ・・・

   
上記と同じ

かなり
マフィアちっくな写真?(笑)

左から坂口藤本ひろしちゃん、
あぜ君、ちゃん。
ひろしも信ちゃんも若くして亡くなった。
二人とも
超上手いシンガーだった。
心底勿体ないと思う・・・・・
池ちゃん、信ちゃんはラテン
あぜ、坂口はフォーク
ひろしはソウル&ロック
それぞれフィールドが違うが
みんな素晴らしい歌を聴かせて
くれた・・・・・有難う!


     
多分27,8才の頃、海にて・・・・

上記の
信ちゃんファミリーと一緒に。
可愛い女の子は彼の愛娘
もう大きくなったろうなぁ・・・

俺は今と同じとぼけ顔をしている。(笑)
全く進歩のない奴である・・・

この何年か後に信ちゃんは
亡くなってしまった、突然・・・・
心不全だったと思う。
唄を始め色んな事を教えてくれた。


   
多分28,9才の頃。新宿ガストロにて。

当時の彼女(あ、今の女房ね)と。

二人とも今は
変わり果てた・・・(笑)

若い人に
「誰にも若い時がある」
という真理(?)を教える為(?)に
掲載させて貰った・・・・というのは
ウソだけど。(笑)

なんか俺がすごく気持ち悪い。(笑)
ギラギラした
「獣」のようだ。(笑)
今はほれ、
全然 違うでしょ?
・・・・・・・・・・・・・・・・


   
<<PREV      >>NEXT  
 

 変なオヂサンばっか